埼玉県公立高校入試によく出る問題集

埼玉県立高校入試まで

 

埼玉県公立高校入試で、53点アップを実現!

※問題集(4科目分)から昨年度の埼玉県公立入試に出題された問題の平均正答率を差し引いて算出。 

 

※ 一般の書店販売はしておりません。 すべての商品は当サイト限定です。

埼玉県教育委員会より過去問の使用許可をいただき制作しております。  

 


過去17年間の公立高校入試で、10回以上出題された「もっともよく出る漢字54題」をまとめたデータを無料プレゼント中! 

ダウンロード
公立高校入試漢字Sランク(書き10回以上).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.1 MB
ダウンロード
公立高校入試漢字Sランク(読み10回以上).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 685.7 KB


埼玉県公立高校入試-合格イラスト

テキストの紹介動画

テキストの特長

各科目の内容



埼玉県公立高校入試ー合格保証制度

※レギュラーセット・プレミアムセットご購入者様対象

埼玉県 県立高校合格|埼玉県高校入試頻出過去問

ご購入|埼玉県高校入試頻出過去問
テキストの詳しい内容|埼玉県高校入試頻出過去問

無料サンプルダウンロードできます

【SNSでご家族や友だちに共有する】


続々増加中!累計7000冊突破! *市別の販売実績

 

さいたま市 1325冊・川口市 627冊・越谷市 533冊・川越市 518冊

所沢市 509冊・熊谷市 408冊・春日部市 375冊・上尾市 348冊

 

その他、販売実績200冊以上の市…草加市・秩父市・加須市・東松山市・狭山市・鴻巣市・深谷市

戸田市・入間市・朝霞市・新座市・久喜市・富士見市・ふじみ野市・三郷市・幸手市・坂戸市 

 


ご購入者様の声

 ※加筆・修正は一切行っておりません。

評価:★★★★★

●良かった点

埼玉県の入試問題をもとに作ったテキストということで、興味があり購入しました。たしかに、過去の入試問題からよく出る問題を集めてあります。薄いテキストなので、1回だけでなく繰り返し利用すれば実力がつくと思いました。

●悪かった点

梱包をもっとしっかりして欲しかったです。気になるほどではないですが、テキストの角が少しいたんでいました。 

所沢市 H・Yさん 

評価:★★★

●良かった点

よくまとまっていて使いやすいテキストだと思います。デザインが気に入ったようで娘も学校に持っていったりして使っているようです。

●悪かった点

もっとページ数が多ければいいと思いました。

数学・理科・社会は子どものレベルによってはもの足りないかもしれません。 

さいたま市 N・Sさん 

評価:★★★

●良かった点

英語のテキストはよく入試問題を調べて作ってあると感心しました。テストもついているので重宝しています。子供は理科が苦手なので一問一答形式のテキストで抵抗なく取り組めています。

●悪かった点

理社は一問一答で、少ないページにまとまっていることが子どもにとっては取り組みやすいと感じた反面、数学の解説はもっと充実させて欲しかったです。何問か解けない問題があり、私に説明を求めてきたことがありました。まあ、子どもの学力が低いのも問題なのですが…。あと、社会の一問一答は資料などがないので応用問題などには対応できないと思います。難関校を目指している人には少し物足りないかもしれません。入試前に基本を確認するためには使えると思います。 川口市 N・Kさん

【改善点について】

●梱包について→封筒を変え、改善いたしました。

●ページ数について→理社を増ページ改訂いたしました。

●解説の充実について→メールサポートを導入いたしました。



入試に役立ちました。評価:★★★★★

はっきり言って、購入時は半信半疑でした。塾にも通っていたのですが、とりあえず息子に買い与えて受験に備えました。実際に受験が終わってから問題を見てみました。計算問題のテキストのパターンからまったく同じものがすべて出ていました。英語は単語のテキストだったのでどれくらいの効果が出ているのかはわかりませんが、理科と社会も問題や問題文に多く出ていたので役に立ったと思います。「53点アップ」なんて怪しいと思っていましたが、実際に受験を終えてみてその効果を実感しています。息子も第一志望に合格でき、今では高校生活を楽しんでいます。毎年入試を研究している塾の方がつくった教材だからよかったのかもしれません。越谷市 M・Oさん 


推薦の言葉|埼玉県高校入試頻出過去問
ご購入|埼玉県高校入試頻出過去問
テキストの内容|埼玉県高校入試頻出過去問

無料サンプルダウンロードできます

【SNSでご家族や友だちに共有する】


なぜ「埼玉県公立入試限定」の問題集なのか?

 

ご存知かもしれませんが、埼玉県ではずっと「共通問題」での入試が続いてきました。

※今年度より英語・数学は、偏差値58~60以上の高校で学校選択となります。

(選択問題でも約半分の問題は、以前の共通問題と同じパターンの問題が出題されます。注:埼玉県教育委員会のサンプルによる)

 

埼玉県の入試問題で効率よく得点するためには、埼玉県の過去問の対策をする必要があります。

 

しかし、一般の書店などでは公立入試の対策問題集はありますが、「埼玉県だけの」公立入試対策問題集は販売されていません。

 

県立高校入試の受験校を決める際に、何を基準にして志望校を決めていますか? 

 

「内申点」でしょうか? それとも「北辰テストの偏差値」でしょうか? 

 

もちろん、両方とも重要な指標になることは間違いありません。 

 

しかし、実は志望校を選択する際に、もっとも役立つものは「県立入試の過去問の得点」なのです。 

過去問で得点できるのであれば、受験当日も得点できる可能性は非常に高いです。

 

過去問を研究・分析し、埼玉県立入試のみに「よく出る」問題を集めたテキストで学習することが、合格に向けて短期間で最善の効果が出ると考え、このテキストを作りました。 

埼玉県の公立高校入試の「傾向」に合わせて、効率よく学習することが、もっとも大切なことなのです。 受験までの時間は有限だからです。 

 


埼玉県公立高校入試の本番は1度きり

 

この問題集は、埼玉県公立高校を第一志望にしている、埼玉県内の中学3年生のためだけにつくりました。

 

公立高校を第一志望としているお子さまにとって、受験機会が「たった1度だけ」の埼玉県公立高校入試は、見た目の倍率以上に苛酷なものです。 

しかし、公立第一志望の保護者様のほとんどが「絶対に公立高校に進学して欲しい(あるいは進学してくれないと困る)」とおっしゃいます。

 

受験より数ヶ月前倒しで学校の範囲を先取りですべて学習・復習し、入試の過去問を解くと、ほとんど「時間」は残っていません。 

ですから、短期間で効率的に入試の得点力を上げるテキストが必要なのです。 

 


平成29年度 埼玉県立高校入試日程

2月20日(月)・21日(火)

入学願書、調査書、学習の記録等一覧表等の提出期間

2月23日(木)・24日(金)

志願先変更期間

3月2日(木)

学力検査

3月3日(金)

実技検査、面接(一部の学校)

3月10日(金)

入学許可候補者発表

埼玉県立高校 過去3年の平均点

 

  H26 H27 H28
 国語 64.0 56.0 57.9
社会 49.5 49.1 63.7
数学 45.0 48.1 51.1
理科 46.1 50.3 39.2
英語 45.0 55.6 57.4
合計 249.6 259.1 269.4

 



埼玉県高校入試の選抜方法|埼玉県高校入試頻出過去問
埼玉県公立高校入試-合格イラスト
埼玉県公立高校入試-合格イラスト
ご購入|埼玉県高校入試頻出過去問
テキストの詳しい内容|埼玉県高校入試頻出過去問

無料サンプルダウンロードできます

【SNSでご家族や友だちに共有する】


埼玉県公立高校入試頻出データ問題集の特徴

埼玉県公立高校入試頻出データ問題集の特徴

 

埼玉県公立高校入試頻出データ問題集の開発に当たって注意したポイントは大きく2点です。

 

  このテキストは埼玉県公立高校入試で得点アップをもたらすだろうか? 

  多くの人々にとって手を伸ばしやすい価格か?

 

まず、一つ目の「得点アップ」について説明します。 

頻出データ問題集から昨年度の埼玉県公立高校入試に出題された問題を調べました。 

そして、問題集から出題されている問題の平均得点率を差し引いた得点は53点です。

 

つまり、平均点のお子さまの得点を「53点アップ」させることができます。

 

もちろん、平均よりも学力の劣るお子さまであれば、より高い成果が見込めます。 

 

次に、「手を伸ばしやすい価格」ですが、埼玉県の中学3年生のみを対象にしたテキストなので印刷部数は非常に限られたものです。 

したがって、1冊あたりの開発コスト・印刷コストは一般の書籍の数倍にのぼります。 

通常、書店に並ばないこのような教材は非常に価格が高い場合がございます。 

そこで、通常の流通を利用せずにインターネットに広告を出すことで、一般的な流通コストや広告コストを大幅に削減しました。

 

4科目セットで5,980円(特典つき)と、一般的な教材の価格に限りなく近づけることができました。

 

これは、通信教材のおおよそ1ヶ月分の価格です。 

さらに、次の要素についても考えました。

 

  テキストはシンプルにまとまっていているか? 

  短期間で学習できるように設計されているか?

 

まず、「シンプルさ」についてですが、最小の努力で最大の成果が出るように、英語は「英単語と英語例文・単語テスト」、数学は「計算問題」、理科社会は「一問一答」という形式とし、少ないページ数で、子どもが取り組みやすいようにしました。 

応用問題でつまずくとやる気を失い、テキストを放置してしまいがちです。

 

ですから、スモールステップで自学自習できる「シンプルな教材」を作りました。 

また、教材のデザインも専門のデザイナーが行っています 

 

次に、「短期間での学習」ですが、毎日1~2時間の学習で「2週間以内」にでやりきれるようにつくりました。 

 

つまり、14日間、2時間ずつ学習することができれば十分にマスターできる内容となっています。 

 

ぜひ、このテキストをお試しください。 

内容にご不満がございましたら、テキスト到着後8日以内にお申し出ください。全額返金いたします。 

 

埼玉県公立高校入試頻出データ問題集制作責任者

遠藤 篤


【ご購入】在庫少数のため、おひとり様1セット限り

※11月~2月まではご注文が殺到いたしますので、お早めにご注文ください。在庫がなくなり次第、販売を終了いたします。  

送料無料・代引き手数料無料

※ご購入には保護者様の同意が必要です

 全品保証つき。乱丁は、新品と交換いたします。商品到着後、8日以内でしたら、返品にも応じます。

埼玉県公立高校入試頻出データ問題集

埼玉県公立高校入試の過去問から「よく出る」問題を集めた問題集。

【ベーシックセット】英数理社4科セット(メールサポート特典つき)

【レギュラーセット】英数理社4科セット+公立攻略5科セット(メールサポート特典つき)★オススメ

【プレミアムセット】英数理社4科セット+公立攻略5科セット+作文対策(メールサポート特典つき)

※下の欄からセットを選択できます。

¥7,160

¥5,980

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

※個人情報は厳重に管理し、追加の商品案内などは一切行いません。


フォームからのご購入(代金引換かんたん決済)

メモ: * は入力必須項目です

 *翌営業日夕方に自動発送いたします。ご到着までは3~5日となります。

 *フォームからご購入される場合は、自動返信メールを配信しておりません。カート購入との二重注文にご注意ください。 

無料サンプルダウンロードできます

【SNSでご家族や友だちに共有する】